月と星のエンタメ感想ブログ、

映画、本、漫画、ゲーム、イベントetc、いろいろなものの感想を書いていきます。役立つ情報はありません

【アフタヌーンティー】ピークラウンジ@パークハイアット

新宿にあるホテル、パークハイアットにあるピークラウンジのアフタヌーンティーです。天井がガラス張りで光が差し込む作りになっているので、窓際の席以外は日光を感じて結構暑い。

 

f:id:entertainmentstar:20190901111816j:plain

f:id:entertainmentstar:20190901111949j:plain

写真だと一部ですが、こうしたトレーサービスがあり、軽食っぽいもののほかデザートもあります。来るのは1回だけではないので、胃袋大きい人でも満足できそう。

けれどこんなに量はいらないので、もっと安いほうがいいな……

この半年、帝国ホテル→椿山荘→パークハイアットときて、順調に値段が上がっているのですが、満足度が一番高かったの帝国ホテルなんだよね……。

私が重きを置いているのは紅茶とスコーンだけだから。

 

都庁の展望台に上がろうとしたら、外国人の団体客が長蛇の列を形成していたので諦めて帰ってきました。展望台、もう少し日が暮れるのが早くなったら仕事かえりとかに登りたいな〜

【展覧会感想】恐竜博2019

先月の話です。わざわざ10月まで開催している展覧会を混雑必至のお盆の時期に観に行くという愚行の結果、入場までにチケット持ってても90分待ちとか言う表示を見て踵を返しました。

平日の夕方仕事終わりに行ったらそこそこ空いていたので観てきたのですが、常設展もしっかり見ようと思ったらやっぱり空いている時期の日中に行きたい。

f:id:entertainmentstar:20190901110625j:plain

ちなみに90分待ちだったその日は国立西洋美術館で開催中の松方コレクション展を見て帰宅しました。松方コレクションもチケットの購入に30分の列ができていましたが、チケット購入後の待機列はありませんでした。とは言え中の混み具合はなかなかでしたけどね。この日ほど自分の背の高さに感謝したことはありません。

ゴッホの『アルルの寝室』がすごく良くて、キャンバス複製を購入しそうになりました。

 

f:id:entertainmentstar:20190901110604j:plain

 

 

f:id:entertainmentstar:20190901110754j:plain

やっぱりティラノを見ないと恐竜博に来たって感じがしませんね!

このすぐ隣に「ティラノサウルスが超えられなかった絶滅の境界を越えよう!」って書いてあって、スクリーンで隕石衝突の映像が流れているのが印象的でした。それ、撮影禁止だったんだけど。f:id:entertainmentstar:20190901110852j:plain

これ常設展なんですけど、こういう「体験できる」展示が結構あって、デートで来たい場所だな、と思いました。

 

科博は常設展も気合入った作りだし空いているので、いつかしっかりがっつり見たいんですが如何せん上野は遠くて特別展やっている時にしかこないんですよね。そして特別展をしっかり見ると常設展を見る体力とガッツが残されていないというか……。


恐竜博2019は10月まで開催しているので興味のある方はぜひ!
 

 

【展覧会感想】みんなのミュシャ

日本人は(でかい主語)大体みんな好きな画家、アルフォンス・ミュシャです。

Bunkamuraって会場規模的にこぢんまりとした小規模な展覧会なのですが、結構いつも広告が派手なんですよね。

f:id:entertainmentstar:20190901105746j:plain


去年スラヴ叙事詩が来た時は行かなかったんですけど(連日凄まじい混雑だったようだし、そこまでスラヴ叙事詩を見たいとも思わなかったので)、今回はミュシャに影響を受けた他の画家(レコードジャケットや日本の漫画家、アメコミなど)も展示されるということで、なんか面白い切り口と思って足を運んでみました。

 

f:id:entertainmentstar:20190901105812j:plain

やっぱり実物を見るのと本で見るのとでは違いますね。

印刷技術が発達した近代の作品というのは(広告用ならなおさら)印刷前提で描かれたものなわけで、書籍で見るのとそんなに大きく違わないのでは?と思っていたんですけど、とんでもなかったですよ…単純にサイズが違うだけでも迫力が雲泥の差だったし、巻きタバコ用の紙JOBの宣伝絵、実物めちゃくちゃ良かったですもん。あの絵は私が持っているミュシャの本に収録されているので見たことあったのに。ま、それをいうならほとんど見たことありましたけどね。書籍で。

ミュシャの本はいろいろ出ているんですけど、リーズナブルでたくさん収録されているこの本がいいと思いますです(宣伝)。

このシリーズ、ウィリアム・モリスのも持っているんだけど充実度の割に価格が安くていいんですよ〜。装丁も美しいし。

 

ミュシャのタイツが売っていたので、もっと痩せていたら買ったのにな〜!と思いました。最近職場で度々睡魔に襲われるのでミントタブレット買ってしまった。

 

【カフェ】代官山Princiに行ってきた

f:id:entertainmentstar:20190901105330j:plain

7月末にオープンしてから混んでいると噂のパン屋。

中目黒にあるロースタリー東京で提供されているパンのお店らしく、パン好きとしては早めに行かなきゃなと思っていたんだけどなんだかんだ今日まで行ってませんでした。

並ぶのが嫌いなので朝ごはんを抜いて出かけ、開店と同時に入りましたよ!

開店と同時に入る人もそこそこいるので開店直後は席が埋まりますが30分もすると開店まち組がいなくなって席が空きます。店内の席数は少ないので店内で食べたい人は行く時間を選んだ方が良さそう。

 

パンは各種サンドイッチの他にパネトーネやブリオッシュ、コルネッティ(クロワッサン)があります。あとケーキとか。

ビバレッジメニューはスタバとあまり変わらないのかと思いきや、結構違うメニューでした。私はプリンチブレンドにしてみたのですが、苦味も酸味もなくてちょっと物足りないかも。好みにもよりますが、普段スタバの苦いコーヒーを好んで飲む人とは、少し違う系統なんではないでしょうか……コーヒーの味あんまりわからない人なのであまり偉そうなことも言えませんけど。

ちなみにタンブラー持参で20円引きです。高いからケチれるところはどんどんケチるよ!! スタバでもDEAN&DELUCAのタンブラーを出す!!

支払いにスタバカードを使用できます。安心。

隣にスタバがあって、そっちはここより1時間早く開店しています。

パンプキンスコーン食べたかった。

 

f:id:entertainmentstar:20190901105113j:plain

私のサンドイッチはパンがブリオッシュで中にプロシュートが入ったもの。ブリオッシュのサンドイッチって初めて食べたかも……?

美味しいです。

あとピスタチオとベリーのタルト。これもタルト生地がすごく美味しい!!

朝っぱらからケーキを頼んでいる人はいないのか、一切れ目でした。

なんだっけ……あれ食べている人多かったです……シュークリームにチョコレートかけた的なやつ。

チョコレートタルトも美味しそうだったので次行ったらそれ食べたい〜〜

 

コルネッティ(カスタード)とブリオッシュ(チョコレート入り)を持ち帰ったのですが、こちらはまあ、他の店舗でもっと美味しいのがあるよなって感じでした。

サンドイッチをイートインで食べて代官山を散策して帰る、っていうのが満足度高いんじゃないでしょーか??

代官山へは渋谷駅から徒歩で向かったので、帰り道に渋谷駅前のBOULANGEでショソン・オ・ポムを購入して帰りました。新宿店ではそもそも今改装中だし時間的な問題なのかいつも手に入らないショソン・オ・ポムなので嬉しい。ここのは大して高くない(値段の割にサイズが大きいし美味しい)のでおすすめです。

 

帰りは蔦屋書店をふらふらしました。

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたちの続編、未翻訳なんですけど原書が売られていたので買うかどうか悩みました。でもね。わざわざ自分で訳してまで読むほど面白かったっけ(失礼)と思って諦められましたよ。

洋書って凝っていないけど目を引くデザインのことが多いのでつい手に取ってしまいますね。

 

f:id:entertainmentstar:20190901105250j:plain

夢野久作の瓶詰地獄なるものがこんな形で売っていたので買ってしまいました。

こういう企画系の本好きです……。ちなみに内容自体は青空文庫で全部読めます。

【ビュッフェ】Happy ハニー・ホリック

はちみつ×チーズ×サマーフルーツ……美味しそう!!!

行ったのが7月第1週なので情報が古い。でもせっかく書いたのを下書きで見つけたのであげておきます。

 

どうでもいいんですけど最近、イエローのスカートに白のトップス合わせも案外いけるものだと気がつきました。今までイエローのスカートには黒トップス一択だったので着ると蜂みたいだったんだよね(何の話だ)

 

恒例のマーブルラウンジです。

ここ、特にチェックしてなくても定期的にTwitterで「こんなんやってるよ〜!」って騒ぐ人が現れて、そこに私みたいな学習しない奴がホイホイ行くからいっつも混んでるんだよね。リピーターになってしまっているから全然説得力ないんだけど、すっごく美味しいかと言われると、まあ、もっと美味しいところはほんと山ほどあると思うよ。でもこのあいだのアリスと違ってマカロンあったのでマカロン食べまくればオールオッケーです。ここ軽食美味しいから多分ほんとはランチビュッフェに来るべきなんだと思う。

一応これまで記事にしたところをつけておきます。

 

entamestar.hatenablog.com

 

 

entamestar.hatenablog.com

 

まあ記事にしたのは2回ですけどここに来るの自体は5回めです。我ながら学習しなさすぎて引くよ。でもここまで来るとテーマ変わるたびに行ってる人とかいそうだよね。

もうスイーツビュッフェを楽しめる年齢でもないしね……(かと思えば若い子以上に食べているおばさまとかいるのがスイーツビュッフェなんだが)

 

でも今回すごく良かったんですよ!!

まず、マカロンがある!!!

f:id:entertainmentstar:20190721220617j:plain

前回マカロンなくて落胆したので今回はマカロンを食べまくると思って行ったんですが。

そもそも平日に行ったので面白いほど空いていて快適だったしピスタチオのダックワーズとかレモンタルトとか私の好きなものがいっぱい!!

 

でもテーマが物語とか漠然としたものではなくて、レモン、はちみつ、チーズっていう「絶対好きなやつじゃん」っていうものだったから当たりだったのかもしれない。

やっぱ味で選ぶべきだね食べ物というものは……。

黄色くて可愛いし大満足でした。

 

【映画感想】WE ARE LITTLE ZOMBIES - 夏休み最後の日にこれを観るのですか

 

自殺者数が増えるという9/1を目前として、夏休み最後の日っていう学校が多いであろうこの日に無料公開されている映画です。上映中の映画の無料公開に踏み切るのすごい決断だなって思ったけど、監督が電通社員って聞いて「ああ〜〜しそう〜〜」って思いました。

 

テキトーなあらすじ感想

最初の1時間で「まだ半分!?!?」って叫ぶ

 

 

もうとにかく演出脚本演技が諄いの一言。

TOO YOUNG〜と一緒で邦画の悪いところグツグツ煮詰め系です。

ぴこぴこファミコン風の演出が全編にわたってあるんですけどまあそれはいいんだ、でもそれがどんどんひどくなって文化祭的なカラフルで作り物っぽい画面になっていくんだけど「いつ終わるんだ」としか思えなくなってました。

 

あと個人的に、事件の犯人を無責任で無関係な人がリンチして追い込むの大地雷なので(もちろん現実でも)そういう展開があるのほんと嫌だったな。法治国家に生きてる自覚があるのか??

 

つまんなさすぎてなんの感想も浮かんでこないんですが、まあ最初の1時間はギリギリ面白かったです。テンポも良かったし。最初の1時間は。

 

無料のものにあまり文句言うのもな……と思いましたが本来これで金取るんだもんね!劇場で観ていたら多分失神してます。

絶賛コメントも多いので(でも絶賛している人のコメント見てると「別の映画観てる??」って思う)刺さる人には刺さるのかもしれないけど。そもそもこういう、エキセントリックにしてやろう感ある演出とふわふわしたカメラワークと現実離れした色彩が苦手なので私に刺さるわけがないといえばないのかもしれない。

 

これを悩める中学生が観たとして、前向きな何かを感じ取れるのでしょうか。

私が中学生の時にこの映画を夏休み最後の日に観ていたら「もっと有意義な時間の使い方があったな」と思ってしまうよ。

もっと爽やかな終わりだったら良かったのかも……。完全に別物になってしまうけど……。

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

 

【夏のお出かけ】川越氷川神社 縁むすび風鈴

埼玉の気温は38度との予報が出ていたので空いているだろうという甘い見通しのもと、連日盛況と噂の川越氷川神社に行ってまいりました!

 

f:id:entertainmentstar:20190817174032j:plain

 

こうした風鈴回廊が7月から境内に設置されているんですよー。

f:id:entertainmentstar:20190817174008j:plain

f:id:entertainmentstar:20190817174114j:plain

f:id:entertainmentstar:20190817174146j:plain

 

日光の当たり具合でも煌めきが違うな……。

f:id:entertainmentstar:20190817174052j:plain

明るいためよくわかりませんが、光るぼんぼりの授与もしています。1,500円。

夜これ持って歩きたいなーと思いましたが混雑を避けて朝来たわけですから、夜までいることはできない……。夜の楽しみは来年にとっておきます。

f:id:entertainmentstar:20190817173944j:plain

夜はここが光るらしいんだよね

f:id:entertainmentstar:20190817174218j:plain

近くにむすびcafeというのがあって、開店が10時。それまでこの近くのベンチに座って涼んでいました。日陰だし、この回廊の上にミストが設置されているので涼しいのです。

 

まあ開店の5分前に行けば余裕でしょと思っていた私を殴りたい。5分前に行ったら1時間待ちです。でもここまで来たからには帰らないよね……。

f:id:entertainmentstar:20190817174252j:plain

むすび膳のケーキセットにしました。

f:id:entertainmentstar:20190817174322j:plain

水わらびもち(ゼリーみたい)

f:id:entertainmentstar:20190817174344j:plain

境内でもお昼には販売していました

ミネラルウォーター300円。なかなかなお値段ですが人気の柄はさっさと売り切れます。

f:id:entertainmentstar:20190817174404j:plain

そして(きりがないだろうから)手を出すまいと固く心に誓っていた御朱印。

でもこんな綺麗な絵を見せられたら、ぼんぼりいただくときに「あ、あの、御朱印も……ご朱印帳も……」と口走っていました。

御朱印帳は数色の中から選ぶことができ、私は藤色を選択しました。

御朱印を集めるのって、初穂料は500円程度としても、交通費とか考えたらなかなかお金のかかる趣味だと思うんだよね……。まああんまり真剣にならずにゆるゆる集められたらいいな、と思います。

でもこういう季節ものって本当に心惹かれてしまうな。

 

川越は小江戸とも言われていて、歩いたら楽しい町並みとお店がいろいろあったのですが、暑いしわざわざバスを降りる気力もなかったので見られてません。秋とか、もっと気候のいい時にまたゆっくり行きたい場所です。