月と星のエンタメ感想ブログ、

映画、本、漫画、ゲーム、イベントetc、いろいろなものの感想を書いていきます。役立つ情報はありません

チェキを買いました

少し前の記事でチェキが欲しいと書いておりましたが、遂に購入しました。

f:id:entertainmentstar:20180113000329j:plain

instax mini9、アイスブルーです!

やはり色はこれにしてよかった。12月にはもう購入を決意していましたが、一時品切れになっていたんです。

送料入れたら日本で買うのと同じくらいになってしまいましたが、可愛いからいい♡

 

カメラ自体は8+と変わらないスペックですが、

f:id:entertainmentstar:20180113000551j:plain

こんなステッカーが付属していました。大きくてチェキには貼れないし、一体何用なんだ。

 

シャッタースピードが遅いし常時フラッシュなので基本的に動物撮りには向いていないものだと思うけど、犬を4枚撮影して、うち3枚は上手に撮れました。うちの犬はエクストリームかわいこちゃんでいんたーねっとに写真をあげて誘拐されたりしたら困るので写真はあげませんが、犬が動かない限りはうまく撮れます。

 

一眼と違って気軽にシャッターを切れないので一枚一枚大切に撮ることができます。どんな風に撮れているかわからない。こちらでできる設定も最小限だし。その写真撮影に費やす、気の持ちようが楽しい。たとえ失敗しても。音を立ててフィルムを輩出しているところも健気でかわいい感じがする。

思い通りの写真を撮るというよりはチェキを通して別世界を覗くものでした。スマホでもトイカメラっぽく加工できるアプリとかあるし当然そっちの方が画質はいいけど、そういう加工とは別種の楽しさです。

 

可愛いフレームのフィルムが色々あるしね!

キキララのやつとか可愛いけど、10枚連続キキララのフレームしばりみたいになるのが辛いといえば辛い……?

ゲーム・オブ・スローンズ 第3章、第4章

 特に第4章がほんと面白い……Hulu契約している人はぜったい観て……

胸がキリキリします。

 

続きを読む

年始の買い物

あけましておめでとうございます!

いつの間にかブログも2周年です(2か月前に)。

今年の目標はTOEICでいい点とることです。

12月は卒研にクリスマスバイトに大忙しでした。マッハで終わりました。

クリスマス、某ジュエリーブランドで働いていました。

時給が高かったので。

いくつか募集されていた中からこのブランドにした理由は「商品が好みじゃないから」。

稼ぎにきているのに、毎日素敵なジュエリーを目にして物欲のままに購入していたらせっかくの稼ぎがパアじゃないですか。社割があるとは言え!私は自分の自制心に自信がないのでその点は自衛しています。

思惑通りここのブランドから自腹を切って購入することはなかったのですが、ジュエリー店で働いて「シルバーは嫌だなあ」「CZなんて嫌だなあ」と無駄に素材に対して贅沢な気持ちになり、ジュエリーを買うハードルが上がりました。

 

しかしその後このピアスと運命的な出会いを果たす

f:id:entertainmentstar:20180105191436j:plain

サマンサシルヴァなので素材はシルバーだしCZ。でもCCさくらとのコラボ商品なので類似商品を見つけることはないと思えば許容範囲ですし、超かわいい。それに長く使ったり場所を選ばず使ったりするようなものでもないですしね。

 

PGで星が入ったデザインは珍しい気もします。星といえば天下のスタージュエリーもPGは置いていなかったと思うし。単体でもかわいいけど、耳につけるともっとかわいいです。

手持ちのジュエリー、ネックレス・指輪・ピアスと揃ったので次はピンキーリングが欲しい笑

SING(シング)

すっっごくよかった

 

テキトーなあらすじ

バスターは歌のコンテストにより劇場の再起を図る。予告だといっぱい出てきますがスカしたネズミのマイク、テンション高めの豚グンター&主婦ロジータ、泥棒一家に生まれたゴリラのジョニー、ロックガールなヤマアラシのアッシュ、シャイな像のミーナがメイン級。

 

 

小学生以下の感想ですが……みんな夢を抱いてそれを実現させようとしていて……眩しい……。

特に好きなのが豚コンビなのですがグンターは普段何をしている豚なの笑

出演者の中では唯一最後まで落ち込むことなく明るい役回り。

ロジータは天才的な主婦で、たくさんの子どもたちと夫を残して家を空ける際に自動で日々のルーティンをこなす機械を作り上げます。

ジョニーの父は息子が歌手になると言ったとき否定的だったけど、ジョニーがテレビに映っているのを見た瞬間、脱獄してまでジョニーに「誇りに思う」と伝えにいったシーンが一番好きです。アサクリみたいな逃走劇だったジョニー父。ジョニーも、賞金を盗みに入った部屋で自分の評価?にnatural-born singerと書かれているのを見てピアノの練習をしだすシーンが好き。

 

ニートのエディが洗車屋で協力してくれたのはちょっと意外でしたね。バスターとどういう友達なのか謎。接点が……。

オーディションに出ていた組だと蝶ネクタイのカタツムリがかわいかった。

明るい映画なのでおすすめです。字幕で観たけど、吹き替えもちょっと気になるな……。

最近疲れているのか、明るい映画以外のものを観る気が起きません笑

 

 

キング・オブ・エジプト

劇場で予告を観て気になっていたもの。面白かったです笑

 

テキトーなあらすじ

人間のベックは神であるホルスと取引をし、大出世を遂げる。みんな光の神ラーのおかげ。

 

 

 

ベックは泥棒なんだけど、結構人間のできたやつで、ベックが成長する話ではなく、ホルスが人間のベックのおかげで成長する話。ザヤとは駆け落ちだったけど死んだザヤをよみがえらせるために、ただの泥棒とは思えないほど危険を冒すし命張るし神と取引するし化け物を前に囮になるし並の神経じゃない。ザヤの愛され具合がうらやましい限り。

 

人間より神様の方がサイズが一回り大きかったり、神々の体内を流れているのは血ではなく黄金なので神のキズからは金が流れたり、神はアイアンマンみたいになって翼が生えたり、ペットの大蛇が火を噴いたり、いろんな設定を合わせて何でもありなエジプトが面白かった。結構設定盛り沢山で、きっといっぱいカットされてんだろーなって思わせられる本編でしたが何も考えずに楽しめます。細かいことなどどうでもよい!

 

 

神さまの言うとおり

テキトーなあらすじ

福士蒼汰のネズミ着ぐるみ姿を見られる

 

 

邦画独特のフィルムカメラみたいな色彩が嫌いだし学園ものなんてもっと嫌いだし(いい年した大人の制服姿が痛々しいから)スプラッターに重きを置いているデスゲームも好きじゃないのですが(インシテミルの原作とかは面白かったから映像がダメなのかも)

なんでこの映画を観たかっていうと私は福士蒼汰が好きなんだけど福士蒼汰の演技1回も観たことないし福士蒼汰の声CMで「一口頂戴」しか聞いたことないので何か演技してるところ観たいなって思っている時Netflixで見かけたのがこの映画だったから。

実は招き猫終わったところで結末ググって観るのやめました。

結末見たら最後まで観なくてよかったです。福士蒼汰の無駄遣いです。

 

ストーリーを無視したとしても映像が陳腐なんですよ……。死体が陳腐なのかな。凄惨さがないというか……。

デスゲームはホラーじゃないし、スリルもないし(キャラクターたちから使い捨てみたいな匂いがして好きになれないから)、何を楽しめばいいのかわからないんですが、ただ一つ言えるのは福士蒼汰のネズミ姿を見られる。

「何させてんだ監督」って気持ちにもなる。

でも「イケメンの間抜けな姿を見られる」喜びもある。

変な映画でした。

もっとまともな映画観たい。

チェキが欲しいよぅ

ハロウィンでしたねー。

私も今年は(も?)ディズニーランド、シーでのDハロ、ユニバのホラーナイトにピンクセンセーションと、やりたいことは大体やりました。

ハロウィンって楽しいですよね。最近活気付いているイベントだからクリスマスに比べて若者のお祭り騒ぎ感が強くて特に好きです。っていうかクリスマスって繁忙期だし年末だし楽しくはない

 

ピンクセンセーションでも見かけたしディズニーでもキャストさんに撮ってもらったりして気になったのが、チェキなんです。以前欲しいって思ったけど使わなくなるかな?と思い直して、結局買いませんでした。でもやっぱり欲しい。

小さい頃こどもチャレンジか何かでポイント貯めると貰えるプレゼントの中にこういう、写真がすぐ出てくるインスタントカメラがあって、それが欲しかったんですよね。チェキではなかったと思うけど、オレンジっぽいやつ。

 

ところでチェキって言うとおそらく一番ポピュラーで価格も安く手を出しやすいのがinstax mini8+なんですが、これって海外ではカラバリが異なるということをご存じですか。

日本ではストロベリー、バニラ、ココア、ミント、ハニー。名前まで可愛い。それにチェキの中でも明らかに8+のページだけが若い女性を狙い撃ちにしていますね。

 

海外ではこれ(instax mini9という商品名ですが特徴を見るに8+と同じ)

コバルトブルー、スモーキーホワイト、ライムグリーン、フラミンゴピンク、アイスブルー。

 

黄色が欲しけりゃハニー一択ですが寒色好きは迷いますよね。ライムグリーンかアイスブルーかミントか……。私はアイスブルーかライムグリーンかフラミンゴピンクで揺れています。しかしながら8+の実物を日本で見たら写真を見て抱いていた色の印象と結構違う物だったので、写真だけを見てカラーを選ぶのかと思うとちょっとリスキーな気も……。amazonで買う分には、商品価格だけならそこまで値段の差はありませんが(1ドル114円計算で)なんか……amazonとはいえ海外のサイトにクレジット情報入れるの怖いなって思うの、偏見でしょうか。しかもカラーだけで。

 

そういえばチェキの中にはSQ10っていうチェキなのにデジタルといういいとこどりみたいな商品があるんですけど、割と癖のある商品でなぜかフィルムが四角いんですよ。しかもその四角いフィルムが高い上に可愛くない(miniサイズにはキャラクターコラボのフィルムとか、白無地以外も多い)。一番よく売っているフィルムサイズでハイブリッドにしてよ!そしてあくまでもチェキなのに「デジタル」とついた瞬間Wi-Fiがなくっちゃとか思う笑

あと、結構高い。amazonで28,000円なんだけど私ならそのお金で単焦点レンズ買う。……とか書いていたら単焦点が欲しくなってきた。

 

来年2月にアメリカ行くのでお金なくて今月は何も買わない、支払う先はNetflixとHuluのみと決めているのでブログでも書いてこの行先のない物欲を一時的にでもおさめようという記事でした。