月と星のエンタメ感想ブログ、

映画、本、漫画、ゲーム、イベントetc、いろいろなものの感想を書いていきます。役立つ情報はありません

キング・オブ・エジプト

劇場で予告を観て気になっていたもの。面白かったです笑

 

テキトーなあらすじ

人間のベックは神であるホルスと取引をし、大出世を遂げる。みんな光の神ラーのおかげ。

 

 

 

ベックは泥棒なんだけど、結構人間のできたやつで、ベックが成長する話ではなく、ホルスが人間のベックのおかげで成長する話。ザヤとは駆け落ちだったけど死んだザヤをよみがえらせるために、ただの泥棒とは思えないほど危険を冒すし命張るし神と取引するし化け物を前に囮になるし並の神経じゃない。ザヤの愛され具合がうらやましい限り。

 

人間より神様の方がサイズが一回り大きかったり、神々の体内を流れているのは血ではなく黄金なので神のキズからは金が流れたり、神はアイアンマンみたいになって翼が生えたり、ペットの大蛇が火を噴いたり、いろんな設定を合わせて何でもありなエジプトが面白かった。結構設定盛り沢山で、きっといっぱいカットされてんだろーなって思わせられる本編でしたが何も考えずに楽しめます。細かいことなどどうでもよい!